メニュー

北軽井沢ハイランドリゾートホテルの歴史

まもなく開業50周年。ご来館いただいた全てのお客様に感謝を。
働いてくれた全てのスタッフに敬意を。

当ホテルは、浅間ハイランドパーク別荘地の付帯施設として、昭和42年(1967年)の夏、「浅間ハイランドパーク ロッヂ」として営業を開始しました。
当時のロビーは絨毯で、靴を脱いで上がる様式、ダイニングでは和食を提供しており、客室も和室が10部屋でした。
木々の背丈が低く、敷地内どこからでも浅間山の雄大な姿を見ることができて、ご来館されるお客様がその素晴らしさに驚かれていたそうです。

平成2年(1990年)、「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」と名称を変更し、通年型のリゾートホテルとしてリニューアルオープン致しました。
ANNEX棟、コテージ、プールなど、ほぼ現在の形が出来上がりました。

  • 平成5年(1993年)には、御公務にて北軽井沢へお越しあそばされた際、当ホテルにご宿泊賜りました。

歴史を大切に、更なる50年へ。日々進化するサービス産業の中、ご来館いただいたお客様に少しでも寛いでいただけ、楽しんでいただけるよう、スタッフ一同更なるサービスの向上へ努めてまいります。

空室検索

ご宿泊条件をご指定ください。

宿泊日
日から
宿泊数
ご利用人数/1部屋あたり合計
大人
小学生
幼児(食事・布団あり)
幼児(食事あり)
幼児(布団あり)
幼児(食事・布団なし)
部屋数/合計
食事条件

浅間ハイランドパーク 高原別荘地

PAGE TOP